思春期の肌荒れ悩み 私が特に気を付けていること ~Mさん(10代・女性・宮城県)

403PV

投稿~赤ら顔克服法~みんなの体験談

今まで肌の調子は良好だったにもかかわらず、
高校3年生の後半の方で
突然頬脇にニキビがいっぱいできました。

髪の毛をおろしているせいなの、
いくら正しい洗顔をしても、
ニキビ用洗顔をつかってもよくなりませんでした。

体育やバイトで髪の毛を結ぶのに、
頬脇を見られたくないので、
少し髪の毛を残してかくしたり、
ファンデーションを濃くしたり。

肌に悪いことばかりしてました。

ニキビがあると気になって触ってしまうし、
いじって潰しちゃったりして跡になったり…

いやなことの連続で
もういやだなあとおもっていました。

それに加え、
乾燥肌なので肌がぴりぴりしたりカサカサしたりして
ニキビは余計ひどくなってました。

なんとかして良くしたいとおもって、
私はまず家では顔まわりに髪の毛を残さず、
結ぶようにしました。

寝る時は枕の上に清潔なタオルをまいたりしました。

それから化粧水をつけるときはコットンで、
ニキビの治りをよくする薬をつけるときは
綿棒など指や手が顔に触れないようにきをつけていました。

肌の保湿のために、
私はニベアクリームを朝と夜につけてました。

そしたら少し肌の乾燥が抑えられたようなきがしました。

あとは食生活にきをつけました。

程度の脂質は摂取し、
お菓子の食べ過ぎや油物の食べ過ぎ、
食べる時間などにきをつけました。

体内環境を整えたら
肌もすこしよくなり化粧のりなども良くなったような気がします。

即効性などはあまりもとめず、
地道に治していくのが一番良いなと思います。



【お勧め記事】

食生活を見直したい人必見!
腸内からすっきりキレイ☆
お肌トラブルを中から改善♪
↓↓↓
カルグルトを実際に飲んでみた感想と評価

ニキビを防ぐには「保湿」が要。
浸透保湿と呼ばれる肌の内側から保湿する化粧水ウルウの事を詳しく。
↓↓↓
山根加奈代さん(ウルウ開発者)特別取材~ウルウの魅力、山根さんご自身の想いを伺いました♪

スポンサードリンク(広告)

ページの先頭へ