赤ら顔もポジティブに♪ 悩みと向き合えるようになった私~Oさん(30代・女性・山形県)

237PV

投稿~赤ら顔克服法~みんなの体験談

小さい保育園の時から私の顔は赤ら顔でした。

小さい頃の自分の写真を見ても、
ほとんどりんごのような赤いほっぺをしていました。

小さい頃までは、
そんなに気にすることもありませんでした。

ですが、やはり思春期に入った頃には
恥ずかしかった記憶があります。

まるでアンパンマンみたいだね
と言われた事があるくらいです。

なので、若い頃は赤ら顔で結構悩みました。

何で自分はこんなに他の人と比べて
ほっぺが赤くなるのかと色々と悩みました。



大人になった今も
少しほっぺが赤くなる事はあります。

化粧をするようになてからは
ファンデーションなどでカバー出来るので
何とかカバー出来ています。

それに、私は元々赤ら顔のもあり
チークというものを塗らなくても良いという
メリットはあるのかなと思っています。

それにチークを塗らなくてもいいので、
チークを買わなくてもいい。

顔が少し赤みがあった方が若い感じがして良いのかな
と今ではそう良い方に解釈しています。

あと、改善策としては
ぬるま湯と冷たい水を交互に洗うと
赤ら顔が解消するみたいでした。

そうする事で
幾らかは赤ら顔が良くなった記憶はあります。

確かに温暖差の差によって
ほっぺが赤くなる事が多かったなと思う事が多いです。

例えば、暖かい部屋から寒い外に出ると
結構頬が赤くなる事があるからです。

なので、急な温暖差が
赤ら顔になる一つの原因もあるかと思います。

私も若い頃にはすごく悩んだ赤ら顔ですが、
いろいろな改善策で少しでも解消はしています。



【お勧め記事】

お肌のトラブルに悩んだらまずこれ
日本で唯一の「本当の無添加化粧水」ウルウ
大ヒット商品の生みの親、開発者山根さんのインタビュー記事です
↓↓↓
山根加奈代さん(ウルウ開発者)特別取材~ウルウの魅力、山根さんご自身の想いを伺いました♪

スポンサードリンク(広告)

ページの先頭へ