ずっと悩んできた赤ら顔 毛細血管拡張症を克服した私の方法 ~Tさん(40代・女性・東京都)

274PV

投稿~赤ら顔克服法~みんなの体験談

毛細血管拡張症とレーザー治療

私は小さい頃から肌が薄く、
ほっぺたが真っ赤でした。

毛細血管拡張症です。

子供時代はそれが田舎っ子。
まだ特に気にした事はなかったのです。


だけど、中学生頃からだんだんと
その赤さが嫌になりました。


高校生になると化粧で隠すようになりました。

化粧をせずに学校へ行くと、
顔が赤いから熱があるのではないか?
と毎回疑われました。

そのお陰で当時のベースメイクは

・化粧下地
・リキッドファンデーション
・お粉
・パウダーファンデーション

というかなり厚塗りをしていました。


当時の写真を振り返っても
顔だけか異様に浮いています・・・。

非常に恥ずかしい過去となりました。

もちろん隠す事に必死な為
チークは使う必要もありませんでした。


アザを隠す事で有名な
カバーマークのファンデーションを使っても
いまいち効果があるりませんでした。

化粧品代もばかにならず、
化粧をする時間もだんだんと面倒になりました。

化粧以外でどうにかならないかと
必死でインターネット検索をしすると・・・。

毛細血管はレーザーで消せる事が書いてありました。

なんと毛細血管拡張症は
保険適用内との事。

私はすかさず飛びつき
すぐに病院へ行きました。

医師からの話はレーザーで消せるけど、
レーザー照射後1.2.週間は内出血して
ダウンタイムがでるよ。

との事でした。

私の顔で特に赤さが目立つところは、
鼻下、両頬でした。

医師も話だけでは分からないからと
目立たない鼻下部分だけを試しに照射して
様子を見てから考えるようにと言われました。

確かに1週間位は内出血をしましたが
効果は抜群でした。

やっぱり
ダウンタイムがあっても両ほほもやりたい!
と病院へ。

片方ずずやっても
外に出られない期間が長くなるだけ。

なので思い切って両頬一気にやってもらいました。

その後2日間は顔が腫れ上がり
大変でした。

でも、2週間が経った頃には綺麗に赤みが無くなり、
今まで悩んでいた事が嘘みたいになりました。

それから5年経ちます。

赤みがよみがえる事も無く
本当に快適に過ごせています。

費用は保険適用で1万位で出来ました。

本当に悩んでいるのであれば
レーザーもオススメします。



【お勧め記事】

日本で唯一の「本当の無添加化粧水」ウルウ
コスパも良くて、ダメージ肌へのスキンケアに最適。
これ、本当にイイです。
詳しくはこちらの記事に♪
↓↓↓
ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクを使った感想と評価

スポンサードリンク

ページの先頭へ