SKIN&LAB ビタK レッドX トナーを使用した感想と評価

195PV

実際に使用した感想と評価

SKIN&LAB ビタK レッドX トナーは
皮膚科専門医が開発した、赤ら顔専用の化粧水です。

即効性は無いですが、表面の赤みというよりも
ビタミンKが血管の拡張を鎮めて
赤ら顔を根本から改善してくれる化粧水です。

SKIN&LAB ビタK レッドX トナーを使った感想と評価

テクスチャはお水の様にサラサラ。
匂いもありません。

本当に、お水の様にサラサラなので、
ハンドプレスよりもコットンにたっぷりしみこませて、
優しく、そっとパッティングしていくのがイイ感じです。
↑↑
あくまで優しくです。

使用感はサラサラでかなりさっぱりしていますが、
ミネラル豊富な海水を配合していて、これが
かなりうるおいを与えてくれます。

重ねづけすることで、乾燥肌の方でも
しっかり潤う事が出来ると思いますよ。

ビタミンKを配合しているので
血流を改善して、赤みをケアしてくれます。

また、しろ彩と同じように
赤みケアをサポートする植物エキスを配合しています。

実際には、しろ彩、ウルウよりは
効果を感じるまでに時間がかかる気がしますが、
内容量も150mlと惜しげなく使え、コスパも良いので
良い化粧水だと思います。

SKIN&LAB ビタK レッドX トナーの公式サイトで詳細をご確認ください。
↓↓↓
http://www.skinnlab.jp/

スポンサードリンク(広告)

ページの先頭へ