私の乾燥肌克服体験談~ハウスシックなの?思い切って引っ越ししてみた!~(30代・東京都)

226PV

投稿~赤ら顔克服法~みんなの体験談

2016y09m05d_160259930

今から3年ほど前まで、私は乾燥に関する悩みがありました。
とにかく、冬の時期になると辛くて仕方がなかったのです。

もともと冬という時期は、空気は乾燥しがちですね。
しかし私の場合は、
それにかなり敏感に反応している状況だったのです。

毎年の冬になると、とにかく決まって肌が痒くなっていたのです。

昔から私は、肌はデリケートな方です。
ちょっとした事でも、すぐに過敏に反応してしまう傾向があります。

それで冬の時期などはその影響が一番大きく出てきて、
とにかく痒くて仕方がなかったのですね。

ひどい時には、肌を掻き壊してしまう事さえありました。
それくらい痒みがひどかった訳です。
あまりにもその程度がきついので、ある時に皮膚科に行った事があります。

しかし、それも根本的な解決にはなりませんでした。
もちろん皮膚科では、痒みをストップする為の薬は処方してくれます。

ただそれによって、痒みの根本原因が除去される訳でもありません。
結局翌年の冬になってしまうと、また肌が痒くなってしまうのです。

皮膚科では、根本的な解決は難しかったですね。

皮膚科でも治せなかった肌のかゆみを解決した方法とは?

ところで現時点の私は、痒みに関する問題は解決してしまっています。
実に意外な方法で、それが解決したのですね。

引越しです。

以前住んでいた場所から、もちろん転居した形になります。
色々と遮音性などに問題がある住宅だったので、
ちょっと引越しをした訳ですね。
物件を紹介してくれた不動産屋には、とても感謝しています。

それで引越しをした年には、もちろん冬を迎えることになりました。
それに際して、私は一抹の不安もあったのです。
また毎年の冬と同じく、肌が酷く痒くなってしまうと不安だったのですね。

ところが、その不安は見事に払拭されました。
その年になってから、私は今までに一度も乾燥肌で悩んだ事がありません。

恐らく過去に住んでいた住宅の、風通しなどに問題があったのでしょう。
以前に住んでいた住宅は、とにかく外の湿度などに大きく左右されました。

冬に乾燥すれば、室内も大きく乾燥する住宅だったのです。
ところが現在居住している住宅の場合は、外の湿度とは関係がありません。

たとえ外の空気がかなり乾燥していても、
室内に影響が及ぶわけでもないのです。

結局私は、それ以来冬に肌が酷く痒くなってしまう事もありません。
むしろ状況は、大きく好転しています。

こうした事を踏まえると、意外と地域や居住環境などは、
肌トラブルと大きな関連性があると思いますね。

あまりにも肌の状態が深刻なら、
思い切って引越しをしてみるのも悪くないと最近考えています。

(おすすめ記事)毎日使う化粧水ってとても大事!
赤ら顔に効く化粧水ランキング

スポンサードリンク(広告)

ページの先頭へ