私の赤ら顔対策~冬の乾燥は手ごわい!通常の化粧水ではヒリヒリ・・・敏感肌専用の化粧水に変えてみた結果は?~(30代 ・千葉県)

268PV

投稿~赤ら顔克服法~みんなの体験談

2016y09m11d_155550817

小さいころから、乾燥による赤ら顔で
いつもお友達に「りんご」みたい
と言われからかわれていました。

大人になるにつれて
赤ら顔は改善してきたのですが、
今度は体の至る所が乾燥し
粉を吹くようになってきました。

もちろん、市販薬の塗り薬を塗ったり、
ボディクリームで保湿したりしていましたが、
効果はいまいちでした。

洋服の繊維や自分の髪の毛で
皮膚がとても痒くなって仕方なかったです。

だんだん、掻き毟るようになり、
ところどころ皮膚が傷ついて血が出ることもしばしばあり、
皮膚科に行き診察してもらったところ
「乾燥性敏感肌」と言われました。

その時は、かゆみ止めの乳液を処方され、
何とかからだのかゆみからは開放されました。

しかし、乾燥性敏感肌は体だけでなく、
顔にまで出てきました。

少しの刺激でも頬が痒くなったり、
眉間が痒くなったりしていました

。化粧水を付けると乾燥で
肌がぴりぴりしてとても不快でした。

メイクのノリもものすごく悪く
、パウダーファンデが
うまく肌と密着してくれなかったので
すごくイライラしました。

そこでスキンケアを一新しようと思い、
乾燥性敏感肌用の化粧水、乳液、美容液を購入しました。

付けてみると、前まで感じていたピリピリ感はなく、
しっとりしていきました。

化粧品の相性もよく、肌荒れせずに肌を潤してくれ、
1ヶ月経つ頃には顔の乾燥による粉吹きは改善されていきました。

ファンデーションもクリームファンデーションを使って
保湿しながらしています。

冬の時期はもっとも乾燥がひどくなるの
でスキンケアの仕方も少し変えました。

化粧水→乳液→クリームor美容液ですが
冬場は、化粧水→乳液→クリーム・美容液→馬油少々
を塗るようにしています。

体のほうも市販のかゆみ止め成分が入った
ボディクリームでケアしています。

体のかゆみは乾燥+下着の締め付け、
セーターなどの繊維が原因でなってしまいます。

なので、極力、洋服の下に肌着を着て
直接繊維が肌にあたらないように気を使っています。

後は、入浴剤を保湿成分が入ったものにしてみるとか、
ボディソープを乾燥肌専用のボディーソープに変えてみる
ということも有効手段の一つです。

それでも私は粉吹く時がありますが、
なにもしないよりは格段にお肌の調子はよくなります。

真夏でも気がつくと体や顔の所々が乾燥しており、
粉も吹いてることがあります。

乾燥性敏感肌は季節問わず症状が出てくるので、
通年通して体や顔の皮膚ケアをしていくと良いですね。

【オススメ記事】
赤ら顔に効果のある化粧水を
ランキング形式でご紹介しています。
赤ら顔に効く化粧水ランキング

スポンサードリンク(広告)

ページの先頭へ