ニキビ用の治療で赤ら顔が悪化!酒さと診断され~Sさん(40代・東京都)

140PV

投稿~赤ら顔克服法~みんなの体験談

2016y12m09d_135249423

私は30代後半から顔の赤みやポツポツが気になりだし、
加齢による体の変化だと思いました。

病院へ行くと大人ニキビという事で、
数年間繰り返しニキビで処方された薬を使い続けました。

症状は繰り返すばかりで
ひどい日はマスクをしないと恥ずかしい状態でした。

最後の病院で酒さと診断された・・・

数年で7件の病院に行きましたが、
最後に診断されたのが酒さという病名でした。

再度ほかの医師のもとで組織検査をしましたが
やはり結果は酒さという事で、
もう一生治らないという話にショックを受けました。

色々な方法を自分なりに探しましたが
医師の話では医学的に治す方法が見つかっていないので
「治った」
の情報を信じない事といわれました。

酒さの場合はニキビの薬で悪化するそうです。

最初の診断が酒さなら
こんなに酷くなることはなかったのか?
と思います。

今私は色々考え試しています。
寒くなってきたこの時期は特に肌が乾燥します。

プロぺとという保湿剤で乾燥は防げます。
赤い肌は頬の部分で全体ではないので
他の部分は普段の化粧水も使ったりしてます。

赤い顔専用の化粧水で赤みがとれるとの宣伝ですが、
効果はまだ感じてません。

この頃は少し暖かい部屋にいると赤い肌は更に赤くなります。
あんぱんまんみたいな状態です。

悲しいですが、症状の強い時は弱いタイプのステロイドの入った軟膏を
塗るしかありませんね。

数日で改善されます。結局はその時々の症状での対処法でしかないと思いますが、
普通の化粧品を使うのは怖いので成分を見て安心できるものや、敏感肌専用等の物を使うことをお勧めします。

経験して思いましたが、
治らない症状の時は病院を変えるべきで、
自分でも少し調べて医師に尋ねる事が重要ですね。

病院を数件変えた私ですが、
同じ薬を処方した医師はいませんでした。

医師によってそれぞれ見解が違うという事です。



【お勧め記事】

カルグルトを実際に飲んでみた感想と評価

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクを使った感想と評価

スポンサードリンク

ページの先頭へ