幼いころからのアトピー~良い医師との出会いで内服薬を続けた結果・・・(30代・京都府)

112PV

投稿~赤ら顔克服法~みんなの体験談

2016y09m15d_143702286

幼い頃からアトピー性皮膚炎による全身の症状に悩まされており、
外用薬が手放せない状態が続いていました。

背中や関節部分の湿疹が酷く、
大人になるにつれてだいぶ改善はされてきましたが、
それでも季節の変わり目や夏場は悪化することが多いです。

酷くなったら皮膚科いき、
外用薬さえ貰えたらいいや・・・
という気持ちで治療していました。

転職により皮膚科の門前薬局で勤務するようになり、
そこの皮膚科を受診するようになると、
先生から
「1度きちんと検査をして原因を突き止めて、
正しい治療法を見つけよう」
と言われ血液検査を勧められました。

すると、動物や植物、ハウスダスト等のアレルギーは全くなく、
自分自身の免疫力が低下すると
酷く悪化するタイプだと診断されました。

このタイプだとステロイド剤も使いつつ
飲み薬を継続して飲み続けることにより
必ず出にくい体になると言われ、
その日から毎日内服薬を服用し続けるようになりました。

半年もするとアトピー性皮膚炎の症状がずいぶんと出にくくなり、
目に見えて効果が実感できるようになりました。

やはり目に見えて分かると自分自身のやる気もどんどん上がり、
内服薬も切らすことなく定期的に通院することができています。

家族にも本当綺麗になったねと言ってもらえるようになり、
やはり良い先生に出会えて良かったなあと心から思います。




【お勧め記事】
ひどいアトピーの症状にも効果。
沢山の臨床データに裏付けられた「殊浸透水」を使用した
完全無添加化粧水ウルウ。

開発者の山根加奈代さんが語る「肌トラブル解決への挑戦と想い」
特集コラム~ウルウシェイクモイストミルク開発者の山根加奈代さん特別取材~ウルウの魅力、山根さんご自身の想いを伺いました♪




スポンサードリンク

ページの先頭へ