解毒のサイン!? 悪化したアトピーの改善策とは~Sさん(30代・女性・栃木県)

205PV

投稿~赤ら顔克服法~みんなの体験談

私はアトピー持ちです。

振り返れば、
小学生の頃にはすでに皮膚科に通い薬を塗っていました。

私は一番症状がひどく出てしまうのが顔なのです。

他の部分なら洋服で隠す事もできますが、
顔だと隠すのも難しいです。

さて、私の場合
調子が良い時には化粧もできたりするのですが、
ひどくなってくると顔が真っ赤になって汁が出てしまいます。

鏡を見るのも大変辛いです。

女性なので、
ちゃんとお化粧をして綺麗な洋服を来て出掛けたいですよね。

改善には、薬を使った治療や、
石鹸、化粧水選びももちろん大切です。

そんな中、たくさん試してきたのですが、
今回オススメするのは食事についてです。


数ヵ月前の話ですが、
久々にアトピーを悪化させてしまいました。

しばらく調子が良かったので、
かなりショックでした。

いろいろと原因を考えたのですが、
私の場合はどうやら食事でした。

私は美味しいものを食べるのが大好きです。

悪くなる前までにはまっていたのが、
食べ放題などの食べ歩きなのです。

甘いもの、揚げ物、お菓子のようなパンなど大好きです。

友人と楽しく話をしながら、
時間無制限のバイキングなどに行くと
ついついリミッターが外れて、
食べすぎてしまいます。


顔にアトピーががっつり出てしまった時に、
たまたま漢方薬局を経営されている方とお会いする機会がありました。

私の顔を見るなり、その方が言ったのは
「肌から解毒しちゃってるね」
という言葉でした。

食べすぎてしまったことと、
消化に負担をかけてしまう食事を続けたため、
腸などが弱ってしまっていたようなのです。


確かに便秘気味でした。

処理できなくなった分を
湿疹として解毒をしていたようです。

猛省しました。


そこからいただいたアドバイス通りに食べる量を減らし、
和食中心、お野菜たっぷりの食事に切り替えました。

ついつい面倒で
レトルト食品に頼ってしまっていた部分も変えていきました。

大好きなものを食べられないのは残念です。

けれども、
顔が真っ赤になって外に出るのはそれ以上に辛かったのです。



さて、そんな食べ物に気を付けた生活を続けて数ヵ月経過しました。

やっと湿疹もおさまり、
やっとお化粧ができるかな?
というところまで落ち着きました。

改めて食べるものの大切さを体験しました。


【お勧め記事】

食生活を見直したい人必見!
腸内からすっきりキレイ☆
↓↓↓
お肌トラブルを中から改善♪
カルグルトを実際に飲んでみた感想と評価

スポンサードリンク(広告)

ページの先頭へ